4月6日 
ポテ丸さんのボートに乗せて頂いて陽光ウララカなる三戸浜の海に浮かび一路「深い所」を目指しましたが到着してみると北風が予報よりも強く、釣りづらいのでいったん岸よりのポイントへ移動。ここで良型のマルイカをポテ丸さんがゲットされ、エッヘン!と気を良くしたそのころから風が落ちて来たので再び深い所へ。
べた凪の良い海になりましたが凪ぎ倒れか、たまにギスが喰うくらいで、めぼしい釣果はありません。
そろそろ上がりましょうかと巻き上げたポテ丸さんの仕掛けに「アレ〜?」という感じで40cmオーバーのアカムツが!!よしっと気合いを入れ直し仕掛けを投入しましたが、だんだんんと風が強くなったので、これでおしまいにしましょうと巻き上げた(ポテ丸さんの)仕掛けにまたまた、「あれ〜」とアカムツ。
今度はちょっと小振りですが2尾目。このイカツイグラサンは200mの海底まで睨みをきかせるのだろうか。
3月29日 ビーチクリーン 
シャア大佐こと道永さんの企画立案で、ビーチバムの有志が集まり、午前中は海上でのゴミ集めと釣り、お昼にあがって食事をして午後から海岸清掃というとても有意義なビーチクリーン作戦が行われ、私も参加させてもらいました。
満開の桜を車窓から眺めながら私は電車に乗って参加です。飲みが入りますからね。朝、洗濯をして、ゴミ出しをして、起きて来た子供たちに朝飯食べさせて(前夜のカレーですが)、後顧の憂いを断ち切って9時過ぎ三崎口着。くっきり浮かび上がる富士山を目指してキャベツ畑を歩くこと20分弱。ビーチバム到着。陽気も良いし最高の散歩道です。
既に皆さん出船されたあとで、携帯で連絡をとるとかなり遠くまで行かれている様子。私のリュックには餌木2本。のんびり近場でエギングの練習をしながら皆さんが帰って来られるところをパチリと撮らせてもらうことにしました。ゴミ袋とおしぼりなどダイワさんからの支給品があります。Think Clean.台所のシンクを奇麗にというコトではないですよ。
最初に戻って来られたのが世話役のシャア大佐。良型のまるを見せて頂きました。そしてベイライナーのウルワツさん。なんと大きな七五三縄をゲットされてました。続いて、真南風丸さん、toyodaさんと戻って来られて、上架してお食事タイム!シャア大佐はじめ世話役の皆さん八面六臂の大活躍でマルイカや鬼カサゴ、ホウボウなどに舌鼓、腹鼓であります。食事後は砂浜のゴミをみんなで集めました。最後にシャア大佐のコーディネートで鬼カサゴとホウボウの一発芸。いい味が出て皆さん爆笑。本当に楽しい1日でした。良いことをしたあとって気持ち良いですね。シャア大佐、調理に携わられた皆さん、ビーチバムのスタッフの方々ありがとうございました。
写真並べるのが大変なのでiPhotoでスライドショーにしました。コチラをクリックするか、画像をクリックして見てください。追伸:BGMがないと寂しいという声にお応えして、音楽いれてみました。某社のBDF(バイオマス ディーゼル フューエル)の曲なのですが、ビューティフル デイズ イン フューチャーのフレーズとか「魚が教えてくれた水の命」って歌詞がいいなと思って使わさせてもらいました
ウルワツさん事後承諾ですがヨロピコです。
3月16日。先週のキンメに気を良くして、2週連続で海に浮かびました。午後から南西風が吹く予報だったので、短時間勝負と気合いを入れたのです。が、私はスミヤキ1キープのみ。旗がそよめき始めた10時過ぎ深場をあきらめオニカサゴ狙いに切り替えようとポイント移動をしていると大型ヨットの大群がわらわらっと出てきてどうやらレースが始まる様子。これじゃ、おちおち釣りもできないので、長浜沖に移動して仕掛けを入れるもアタリなし。
そういえば今日、カヤック試乗体験会があるという真南風丸さんの情報を思い出し長浜に上陸しました。カヤックの販売店サウスウインドさんの講習会はちょうど午前の部が終了したところでしたが、真南風丸さんが私のために特別に漕ぎ出して見せて下さいました。スポーティー!そして見るからにエコですね。人気が高まっているのも頷けますね。
  1. こちらはシャー大佐こと道永さんとお父さんのSRV20。精悍ですね。この渋い日にしっかりとメダイをキープされたとか。さすがです。詳しくはビーチバムのブログをご覧下さい。そこには良型のオニも。やっぱ釣る人は釣る。ま、釣果には恵まれなかったけど、短時間とはいえ気持ちよい1日でした。
3月8日KAWANOさんのボート「アリマ1511」にイカ天丸さんと乗せて頂きました。アリマは広い!
とても15ft強とは思えないこの広さ
そこに同じアリマを購入されたTOYODA夫妻登場
この日平塚から回航してビーチバムに。これでバムではアリマが2艇ですね。
深いところもヘーキ!この日も良型のキンメを釣っておられます。詳しくはビーチバムのブログ
あ〜実に羨ましい光景ですね。同じボートでもオヤジ3人組より暖かそうに見えるのでアリマす。
ジギンガーの真南風(まはえ)丸さん。60phでマ〜速え〜丸ってかぁ。スポーティーですね。
こちらkawano艇も大漁。写真は「イカ天丸さんキンちゃんを釣り、感涙にむせぶ」の図。黒子役の船長から「いよ〜!日本一!」のかけ声がかかったのを皮切りに!船長も私も(これより大きな)キンちゃんを2枚づつ釣り上げ良い思いができました。ようやく暖かくなってこれから本番です。実は私もイカ天丸さんもこの日が初釣りでした。釣らせ名人Kawano船長ありがとうございました。
8/11〜13釣った魚で熱海大宴会
11日は岩港からのんぶーさんに乗せて頂いて釣行。まず曳き釣りでイナダ級のワカシいわゆるワカダをゲット。その後も浅い所で反応を探してサビキを落とすもネンブツ君ばかり。のんぶーさんが大アジを釣られたのを最後に深場へと移動しました。深場では巨ギスを連発。夕方熱海で合流するポテ丸さんに連絡すると、フードプロセッサー持って行くのでさつま揚げにしましょうとのことでキープ。そして、うれしいキンメゲット。ほんとうに久しぶりのキンちゃんでした。シロムツも干物用にキープ。食材はそこそこ揃い、暑いので昼に沖上がり。保管艇の下に1匹づつ猫が涼んでいる、というか、暑さにノビていた猛暑日の岩港でした。その夜はポテ丸シェフとグルミットさんが汗だくの大活躍で料理に腕を振るって頂いて、大宴会。
翌日はのんぶーさんは帰られて、4名が網代の菊谷ボートから2艇に分乗して手漕ぎで出ました。昨日に続く猛暑日で、2艇で連結してもロープが弛む程、風も潮も流れません。ポテ丸さんが良型のサバをゲット。私も垂らしてたサビキに勝手に食いついたサバをキープ。メタルジグでマルソーダを引っ掛けて楽しんでおりましたが、暑さにダウン。10時過ぎに上がりました。朝から参加の鬼丸師匠は8時前にボートを出されたので、我々はちんたら片付けながら菊谷ボートのご主人といろいろ話を伺ったり昼飯を食べに行ったり、のんびりしてました。このご主人がメチャ面白い人で&いい人。今夜は熱海に泊まるって言ったらサザエを頂いちゃいました。昼過ぎに熱海に戻って、仮眠。再びポテ丸グルミット組の大活躍で釣果が調理されていき、またまた大宴会。13日9時頃まで寝て昼頃帰路につきました。
いやー楽しかった。気のおけない仲間とダラーと過ごす時間は、日頃のストレスを全毛穴からニュワーっと噴出させてくれる効果があるようです。そのぶん酒がススム、ススム。
次回は得意料理の一つも仕込んで披露したいと思うのであります。
写真が多いのでスライドショーにしてみました。こちらをクリックしてください
8/4ビーチバムテラスにて天ぷら、そうめん、金目の塩がま焼きパーティー
本当は釣った魚を持ち寄って具材にしようという企画だったのですが、台風の余波でボートが出せず買って来た材料でのパーティーとなりましたが、これはこれで、時間的にもゆったりできて楽しいものですね。さてさてワタクシメはこの週末(8/11〜13)5月の連休と同じ企画でゲゲゲのポテ丸先生ご一行と熱海でございます。11日は岩港で乗せていただき12日は網代菊谷ボートで手漕ぎです。「一瞬の夏」を目一杯楽しんでおりますよ〜。
才田さんは料理に大忙し
立派な金目が塩がま焼きに
そしてケーキ入刀はkawano Jr.
ウルワツさんJr.とAKIMOさん
食べるしゃべる飲む-るるむです
食べるお父さん、働く息子さん
レンタル艇21ftとAKIMOさん
今度みんなで出ましょうね〜
記念撮影です。
あぶりチャーシュー 
餃子屋 梅花(メイファー)のおすすめメニューです。

ジューシーでボリュームたっぷりの「あぶりチャーシュー」。生ビールのおつまみに最高ですね。意外と味はさっぱりとしていて、食欲の炎も燃え上がります。
残間通信 世界釣り紀行 残間さんのブログとフォトギャラリー。プロの写真と沁みるエッセイが堪能できます。これをただで見れるのもネット社会の恩恵か。メールしてリンクの許可お願いしたらご返事頂きました。うれしー。
BEACH-BUM SEACLUB
腰痛がひどくなって、もうボートの上げ下ろしはもう無理かなと思っていたところ、ビーチバムシークラブを知り即置かせて頂くことにしました。ちょーラクチンです。
離岸着岸はサボイヤ、カーチスという2台の船台がありボートのサイズに合わせて出動します。 ショベルカーでひっぱって移動。カートッパーにしてみれば夢のよう。上げ下ろし1000円は魅力 そのまま、シークラブ内へ。フォークリフトで各自の船台へ乗せ替えてボートを洗います。
11/13浜鍋会。 11/13はボート仲間が集まって釣った魚で浜鍋会。11/20は風が強くて釣りは断念。逗子海岸の流鏑馬を見てきました。11/27はオニカサゴ狙いで鬼丸師匠とタンデム。12/10は吉田さん新艇の進水式。左記は動画リストです。 似顔絵スタンプ、名刺アニメなどユニークな発想が素晴らしい!TAGさんの似顔絵ホームページ
11/20逗子海岸流鏑馬
11/27オニカサゴ
12/10吉田さん進水式
ミニトローラーって名前で出ています。click!
やきとり太一のページ

釣魚のある食卓せっかく釣った魚だから最高の状態で食卓へ。釣り歴二十数年のベテランアングラー庄山晃氏が食卓を彩る旬の魚の持ち帰り方から美味しい頂き方までビデオにテンコ盛(2時間18分!)。定価3900円(税別)です。目からもウロコが落ちること受け合いです。

平塚フィッシャリーナに集うミニボーターを中心にした「平塚フィッシャリーナミニボートクラブ」 (詳しくはNonoさんのHP「気ままな海のボート釣り」をご覧下さい。

ESSヨットクラブのHP

GO!